ちどりあしHSP

ステータス低いスライムと化しているHSP気質の日常

道の向こう

今週のお題「2018年上半期」

長く働いた職場を退職して燃え尽き症候群のような状態となりながらも、昨年末に再就職できて働き出したのが2018年上半期のスタートでした。そこへ降ってわいた転職の打診からの再度無職という、キツネにつままれたような気分になる展開により、また燃え尽きているという現状を過ごしています。

あれ?人生またガッタガタだよ?

登山道や田舎道、田んぼのあぜ道を想像してみてください。これまでも、なんとなく舗装されてない道を歩いてきましたが、なかなか体力を要するんですよね。

この先も歩いていけるか不安を抱えながら人生の道端で休んでしまっているわけですが、いつの間にか下半期に入りましたね。不安定に始まり、それとは異なる不安定感で閉幕した上半期。

世の中が夏になり子供たちの夏休みが迫ってきている7月、小学校のプールで泳ぐ見知らぬ子供たちに羨望の眼差しを向けながら、この連日の暑さで溶けかけたスライムと化しています。

またガタガタしてるだけの道を歩くことになるのか、それとも舗装された道を歩くことになるのかは今のところ不明ですが、文章を書けるくらいには回復しました。

なんとかなると信じてみます。
この先に続くのが、どのような道であっても。

「頑張る」ではなく、「また歩けるよ」くらいの気持ちでいきましょう。

f:id:gunjolog:20180713161016j:plain