ちどりあしHSP

ステータス低いスライムと化しているHSP気質の日常

星のようなもの。

才能なんてないんだよ。
才能なんてないんだよ。


耳の奥で繰り返されるフレーズは呪いのようだ。


全力で追いかけても、手を伸ばしても、興味ないふりをしてフェイントかけても、届かないものは届かない。


走り続けて息が切れた。
手に入らない星を追いかけてるみたい。
f:id:gunjolog:20180716012756j:plain


こんなの普通だよ、とみんなが笑う現実。
それが欲しかった。

思い知って絶望して、泣くほど悲しい夜が時々巡ってくる。

悲しい夜だ。
弱くささやかに光る星も見えない。

生きる才能がない。
そんなふうに沈む夜。
爪の先まで悲しみに染まる夜。

才能がなくたって、生きる欲求は消えない。

いいんだ。
気が済むまで泣こう。
いつものように。

今夜は悲しい夜。

f:id:gunjolog:20180716012835j:plain