ちどりあしHSP

ステータス低いスライムと化しているHSP気質の日常

初心にかえった日。

西日本の大雨のあと、自分の被災体験を交えながら防災に対する気持ちを記事にした。

それを読み返し、自分に対して書いたはずの数行の文章を削除した。書かなくていいことじゃないかと思って。

自分への文章のつもりだったけど、いま被災して大変な思いをしている人が嫌な気分になるのではないかとか、色々考えたら、罪悪感にまみれた。

そして記事自体を下書きに戻してしまった。

わたしのヘタな文章で記事を書く意味があるのかと思ったり。

何を書こうとしているのだろう?
書くということを、幼稚な承認欲求を満たす手段にしたいだけなのかな。

ブログをやめようかとも正直思った。
いまのとこ読んでくれている人はほとんどいないし。いまのとこ、人に有益な情報を記事にできてはいないし。

でも、書き始めた理由を改めて考えたら、自分が生き直すための再生の手段にしようと思っていたわけで。

意味があるかないか考えたら、全部意味がないかもしれないし。そのうち意味が生まれるかもしれないし。

やっぱり書こうと思う。

ボランティアに行けなくて、募金をする甲斐性もなくて、仕事もしてない。罪悪感でいっぱいだ。


いまボランティアに行けなくても何かやろうと思えば手段はきっとある。募金は、多額じゃなくてもちょっとずつならできる。仕事だって。大丈夫だ。

罪悪感に引きずられて、深く暗い場所に落ちないようにしよう。

できることはきっとあるし、やり直せる。
自分を信じようと思う。


f:id:gunjolog:20180717232535j:plain