ちどりあしHSP

ステータス低いスライムと化しているHSP気質の日常

濃いイケメンは覚えきれないらしい。

最近、母親から「この人だれ?」と「あの人。あの人だれだっけ!?」を頻繁にたずねられるようになりましたが、彼女はぼけたわけではありません。

前者だと、テレビ見て指差しながらなので、スムーズに答えられます。しかし後者は、最初誰のことを言っているかわからなかったのでイライラしました。

「あの人!俳優」
いっぱいいるよ。
「男の人」
範囲が広すぎるんだよ。
「何歳だろう?」
知らないよ。
「濃いイケメン」
濃いなら…阿部寛
「違う」
否定は早いな。

こんな感じで、まったくわかりませんでしたが、先日やっとスッキリしました。

しかも、二つの質問の回答は同じだということも判明しました。

『天井が高いっていいよなあ(台詞うろ覚えです)』というCM見ながら、いつものように母親がきいてきました。
「この人だれ」
竹野内豊だよ。
「この人が竹野内か~。いつもおらが知りたがるのは、この人だ」
あの人だれだっけって言うときも?
「そうだべ。なんでか覚えらんねえんだよな。あと、この人に似てる人いるんだけど誰だっけ?」
知らないよ。
謎増やすな。


濃い顔のイケメンは、なぜか覚えるのに時間がかかるようです。わかりやすいと思うんだけどな。そして似てる人って誰なんだ。


「あと、木村カエラのだんなさんは誰?」
とか、奥さんのほうから攻めてくるときあります。

なんでなんだろう。
木村カエラのことをなぜ知っているのだろう?名前がキャッチーな感じなんですかね。うちの母親にとっては。まったくわかりませんが、タレントに興味があるうちは大丈夫かなと思っています。芸能人って偉大ですね。

※※会話をわかりやすくするため記事内の芸能人のみなさん敬称略でお送りしました。すみません。